ワキガ

ワキの汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺があります。どちらの腺もアセチルコリンという神経伝達物質が発汗を促しています。ボトックスはアセチルコリンの作用を抑制しますので、ボトックスをワキに注入することにより、発汗を抑えることができます。その結果、大量の汗やにおいの発生を防ぐことができます。

おすすめの治療